225ca491c3a95e0681905560ec282fb2_s

カミソリでのムダ毛処理は入浴時などに手軽にできる上に、コスト面でもリーズナブルな方法です。

しかし、肌へのダメージが大きいことが、カミソリの最大のデメリットです。

肌への負担が少ない女性専用のカミソリもありますが、それでも、皮膚に大きな負担がかかることは避けられません。

とはいえ、サロンでの脱毛は時間もお金もない…

それが現実なんですよね。

カミソリでムダ毛処理せざるを得ない人の為に、カミソリでのムダ毛処理の注意点をご紹介します。

 

これらのやり方はNGですよ!

①毎日剃ってお手入れ

毎日すべすべのお肌でいたいものですよね。

でも毎日剃るのはNGです。

お肌にすごーくダメージを与えてしまいます。

デート前など大切な予定に合わせて、1週間に1回くらいを目安にしましょう。

 

②毛の流れに逆らって剃る

逆剃りをすると毛が逆立ってしまい、皮膚がめくれたりカミソリまけを起こします。

そして、逆剃りを繰り返していると、色素沈着してしまう場合も…

 

③生理前後のムダ毛処理

生理中や前後は、ホルモンバランスのみだれによって、肌が敏感になっています。

肌トラブルを起こしやすい、抵抗力が弱っているなど、ムダ毛処理にはよくない条件がそろっている時期です。

 

④ボディーソープを使う

ボディソープや石けんはとても流れやすいので、何もつけてないのと同じになってしまいます。

また洗浄成分により肌が乾燥しやすくなるので、シェービング剤を使うようにしましょう。

 

いかがですか?

知らずに肌によくない事をやっていた…なんて人も多いんじゃないでしょうか?

今一度、自分の脱毛方法を見直してみましょう。